今よりは良い自分になれる気がするので頑張りたい

私の理想のスタイルは、今と昔では、違っています。

昔は、ただただ痩せている人に憧れていて、無理なダイエットはしませんでしたが、食べ過ぎに気をつけるぐらいはしました。

友達でりんごダイエットをした友達は、リバウンドもせずに痩せれていました。

努力をせずに痩せたいと思った、私は、厳しいテニス部だったので、体を動かせるプラス日に焼けるので、黒さで痩せた感をだせていたと、その当時は満足していました。

ただ今になると、日焼け止めを全く塗らずに日に焼けたことを後悔しています。

今の理想のスタイルは、引き締まった体。

付く所はついて、余分な所はしまっている体型がいいです。

それには、ただただ痩せたいと食事に気をつけたりするだけでなく、運動も欠かせません。

まずは、ウォーキングをしたいです。

始めは週に2〜3日で1日30分くらい。

最初から頑張ると続かないと思うからです。

あとは、ストレッチなども何もしていないからだには必要なので、ヨガをしたいです。

理想の体型とは見た目だけでなく内面も良くないと、総合的に、オーラが良くない気がするからです。

ヨガは、呼吸法を大事にしていて、30代後半ぐらいからくる、体の不調を穏やかにしてくれる役割もします。

すぐによくはなりませんし、まだ私はヨガを初めて一週間ぐらいなので大きなことは言えませんが、
持続して、衰えた体や自律神経を整えて、内面からの理想を作りたいです。

ウォーキングが週に4日ぐらい出来るようになったら、ジョギングに変更したいです。

なかなか、そこまではいけませんが、常に理想をもって行動していれば、
今よりは良い自分になれる気がするので頑張りたいと思います。

最低でも一日コップ一杯は飲まないと落ち着きません

カフェオレが好きで毎日飲んでいます。
日によって飲む量は変わりますが、最低でも一日コップ一杯は飲まないと落ち着きません。作業も大変捗るので仕事中や自宅で集中して作業をする時には必ずお供としてテーブルに置いてあります。
具合の悪い時以外は大抵毎日飲んでいます。

家で自分で淹れたり、今はカップのものやペットボトルのものも売ってますし、様々なコンビニで美味しいものが安価に販売されていますので都度微妙に違う味のものを楽しめて飽きるということもありません。
時々はカフェに入って店内で普段より優雅にまったり飲む時間も大変好きです。

お気に入りの商品があるというわけでもないので、気分によって利用する店舗や商品を変えています。微妙に味が違って自身にこだわりがないからこそコーヒーの味が強いもの、さっぱりしたもの、ミルクが多いもの、甘めのもの……など選べてとても良いです。
夏は冷たいもの、冬は暖かいものも飲めますので時季によっても時には体調などによっても合わせることが出来ていいです。

また、家族皆がカフェオレを飲むのが好きなので団欒の際にみんなの分も淹れて飲むこともあります。
夜分遅くになると摂取することで眠りに就きづらくなりますので控えることもありますが朝一で飲むのは習慣にもなっていますので目覚めのスイッチにもなります。
昔はまったく飲めないものでしたが、一度好きになってしまってからは飲まない日がある方が落ち着かなくなるほど好きになった飲み物です。

お稽古に使う教材代が以前の倍近く高くなった

 子育てをしていて感じることは、最近、お稽古に使う教材代が以前の倍近く高くなっていることです。

月々の月謝とは別に請求されることが多いのですが、書店では似たような教材が1,000円以下であるにも関わらず、独自の教材だということで、10,000円近く支払うことも少なくありません。授業料というより、冷暖房費や教材費として請求した方が分かりやすいのかもしれませんが、値上がりの幅にびっくりしています。10年近くお世話になっている先生でしたら、今までのお礼も兼ねて支払うこともありますが、新しく始めたお稽古で、急に請求されると予定外の出費でびっくりしてしまいます。

 物価は、需要と供給で決まると学校で習ったように思いますが、やはり子どもの人数が減り、授業料だけでは以前のように教室運営が難しくなってきているのかなとつくづく感じます。ただ、やみくもに値上がりした教材を購入していると、食費を削ってまで支払いしてしまうことになるので、何回か続いてからは、お稽古の内容も考えてから始めることにしています。同じ内容でも、友人の話を聞くと今までと同じ料金で運営されている所もあるからです。

 友人を見習って、学校で教えてもらったことで事足りることは学校の教材で復習したり、楽器も学校で教えてもらったことを何回も練習したりすることで、予定外の出費を抑えています。また、図書館や本屋さんに行って、気になることを自分で調べることで、必要であるかを確認することができました。

みんなで一つのテーブルに向かい合って座るためまるで飲み会に自分も参加しているような近い距離での会話を聞いている気になる番組

好きな番組は、中居の窓です。
毎回テーマに沿ったゲストが数名呼ばれ、トークを展開
するのですが、他のバラエティーに比べるとだいぶ
少人数設定になっているので、ゲスト一人一人の話がじっくりと聞けます。雛壇芸人が後ろに控えている
番組は、変なところで話の腰を折られてしまって
話自体も短くまとまってしまうので、詳しいことが聞けませんが、
この番組は1トークの持ち時間の長いので、今までさほど興味のなかった
ゲストの事が本当によくわかります。
ここから好きになった芸人さんやスポーツ選手を沢山できました。
中居さんが思わず「だれ!?」と言ってしまうような
全く有名じゃない人もよく出演するので、使い捨てと
言われる芸能界では、自分を大いにアピールする
チャンスになるような、良い番組だと思います。
(当人としてはプレッシャーがすごくかかりそうですけど。)

みんなで一つのテーブルに向かい合って座るため
まるで飲み会に自分も参加しているような近い距離での
会話を聞いている気になり、大変親近感があります。

また、主役の中居さんの他に、ゲストMCがいるのですが
このゲストMCはランダムで毎回変わるため、切り口や
つっこみなどがいつも新鮮でいられます。
最後に収録をしてみて判った心理分析が
付け加えられるのですが、これも心理学大好きな
私にとっては見逃せないクライマックスとなっています。
また、出演者にとっても「おいしい」演出なのではないでしょうか。

ぜひ長く続いて欲しい番組ですね。